女性におすすめのロレックス6選と腕時計サイズの選び方-ブランド買取なら高価買取の「ロデオドライブ」へ

宅配買取全国対応

0120-437-610

【受付時間】10:30~19:30

無料LINE査定実施中!

COLUMN

2020.10.02

女性におすすめのロレックス6選と腕時計サイズの選び方

ビジネスシーンはもちろん、普段のオシャレアイテムとしても腕時計はマストです。時代が変わっても多くの女性からの支持を集めるのは、「ロレックス」と「カルティエ」の人気2大ブランドの腕時計です。しかし、腕時計にはさまざまなモデルがあります。そのなかで、どのような腕時計やサイズを選んだらよいのか悩む人も多いのではないでしょうか。
今回は、人気ブランド「ロレックス」のレディースコレクションの中から、おすすめモデル6種と女性用サイズを紹介します。

ロレックスにレディースサイズはある?

どんなに腕時計に興味がない人でも、ラグジュアリーウォッチの代表格「ロレックス」は知っているはずです。しかし、なかには「ロレックス=男性の腕時計」というイメージをもつ人も多いのではないでしょうか。確かに、ロレックスにはレディースのみのサイズ展開はありません。ですが、2020年現在のロレックス公式サイトによると、オイスターパーペチュアルやオイスターデイト、デイトジャスト、パールマスター、ヨットマスターの26~37mmサイズをレディース腕時計として推奨しています。

一般的に、バランスがよく見える腕時計は手首幅に対して6~7割のサイズだといわれています。女性の手首の幅は平均40~50mmくらいなので、女性用の腕時計なら26~37mmサイズがおすすめです。ただし、存在感のある大きめの腕時計が好きな人や、ブレスレット感覚でつけられる小さめの腕時計が好きな人など、サイズの好みは個人差があります。
なお、現行モデルよりも旧型モデルのロレックスの方が小ぶりサイズの腕時計が多いです。たとえば、オイスターパーペチュアルの旧型モデルには24mm、チェリーニの旧型モデルには25mmなどのサイズもありました。日本人女性には手首が細い人も多いため、小さい腕時計の方がしっくりくるとの理由で、今もなお、これら旧型モデルの需要は衰えていません。

女性におすすめのロレックス6選

高級腕時計であるロレックスは大きな買い物です。なかには、一目ぼれして購入する人もいるかもしれませんが、買ってから後悔しないよう見た目や機能性などさまざまな視点で検討する必要があります。ここでは、女性におすすめのロレックスを6つ紹介します。

オイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)

ロレックスのスタンダードモデルともいわれる「オイスターパーペチュアル」は、1926年に発表された初代オイスターの現行モデルです。防水性能の高いオイスターケースや、時を超越したフォルムが多くの人を今も魅了し続けています。豊富なサイズとカラー展開で、男性にも女性にも人気の腕時計です。

素材はオールステンレスで、シンプルなプレーンベゼルが時計本来の美しさを引き立てます。飽きがこないデザインも魅力の1つといえるでしょう。現行モデルでは26mmが一番小さいサイズですが、過去には24mmのモデルもありました。26mmより小さいサイズのオイスターパーペチュアルをお求めの人は、中古品を探してみるのもおすすめです。一方、大きめのオイスターパーペチュアルをお探しの人は、あえてメンズサイズを検討するのもよいでしょう。サイズ展開が豊富なので、自分好みの大きさの腕時計を見つけられるのもオイスターパーペチュアルの魅力です。

パールマスター(PEARL MASTER)

主役級の華やかさを放つ「パールマスター」は、職人の手によってダイヤモンド、サファイヤ、ルビーなどの宝石がセットされているのが特長です。ステンレスモデルは存在せず、プラチナやホワイトゴールド、イエローゴールド、エバーローズゴールドの無垢素材のみを使用した唯一無二の高級感が自慢です。さらに、パールマスターのためにデザインされたパールマスターブレスレットも装着者のエレガントさに磨きをかけます。

文字盤のまわりにはダイヤがセットされているため、光を浴びるたびキラキラと輝き、時計の美しさを最大限に引き出すでしょう。華やかなパーティーシーンにはもちろん、実用的な機能も保持しているので普段使いにも重宝します。34mmと39mmの2サイズ展開なので、ご主人や彼と兼用で使うのもいいですね。

チェリーニ(レディース)(CELLINI)

チェリーニは 「永遠のクラッシックの真髄」ともいわれる薄型でスマートな腕時計です。2014年まではチェリーニのレディース用腕時計が販売されていましたが、現行モデルのチェリーニにはレディースサイズはありません。旧型モデルはレディースサイズ25mm、メンズサイズ32mmと小さめのサイズが特徴的でした。しかし、現行モデルのチェリーニは39mmと大きめサイズになっています。

上質な革ベルトと小さいサイズで華奢な印象を与える旧型のチェリーニは、ロレックスにおけるドレスウォッチの分野を確立しました。旧型モデルでは秒針がないシンプルな2針が主流でしたが、現行のチェリーニは自動巻きの3針モデルとなり機能面でも様変わりしています。現行モデルにはレディースサイズもないので、チェリーニのレディースサイズをお求めの人は2014年までの旧型モデルを探してみてください。

カメレオン(ROLEX CHAMELEON)

数々の映画やドラマに登場し、その名を知らしめた「カメレオン」は、1950~60年代の期間しか製造されていない希少な腕時計です。「カメレオン」という名前の通り、ベルトの付け替えによってその表情を自由自在に変えられます。15mm前後の小さなケースの後ろにベルトを通す穴がついているので、簡単にベルト交換ができます。ベルトのカラーは、定番の黒や白のほかピンクやブルー、オレンジなどいろいろあるので、その日のファッションや気分に合わせて変えられるのも魅力です。

カメレオンはベルトだけでなく、ラウンド型やアーモンド形などケースデザインもさまざまです。なかには、ダイヤがついているデザインのものも販売されていました。ヴィンテージならではの可愛らしさで、今でも大人気のレディース腕時計です。

ヨットマスター(YACHT MASTER)

「海の時計」とも呼ばれる「ヨットマスター」は、ウォータースポーツやセーリングを楽しむ人向けに開発されたスポーツウォッチです。水上での使用を前提としているため100mという高い防水性能を備えています。厳しい基準を満たす防水性能と堅牢性に加え、完璧なデザイン性を兼ね備えた人気のモデルです。

以前は女性でも使いやすい29mmサイズがあったため、ロレックスのレディース腕時計のなかで唯一のスポーツウォッチとして認識されていました。しかし2014年、29mmサイズのヨットマスターは廃番になっています。現行モデルではメンズサイズとボーイズサイズの2サイズ展開なので、レディースサイズが欲しい人は2014年より前の旧型モデルを探してみてはいかがでしょうか。

デイトジャスト(DATEJUST)

ロレックス創立40周年の1945年に発売された「デイトジャスト」は、ロレックスの3大発明と称される「防水オイスターケース」「パーペチュアル機構」、「デイトジャスト機構」が搭載されたモデルです。
レディースモデルとしては1957年に発表され、発売から60年以上経った現在でも根強い人気を誇っています。

28mmサイズのレディースデイトジャストは、K18またはPt950から製造されたプレジデントブレスレットを備えたモデルもあり、パーティーシーンにもぴったりなエレガントな見た目が特徴的です。

2020年9月には31mmサイズに4モデルの新作が発表され、大きな話題となりました。
ベゼルに46個のダイヤモンドが施された華やかなモデルや、ビジネスシーンにも使えるホワイトラッカー文字盤のデイトジャストなどが登場しています。

デイトジャストは文字盤の色も種類が豊富なため、お気に入りの1本がきっと見つかります。

自分好みのレディースサイズロレックスを見つけよう

ロレックスは男性用の腕時計だけでなく、レディースサイズの腕時計もいろいろあります。ただし、なかには廃番になっているモデルもあるため、自分好みのロレックスを探すなら現行モデルだけでなく旧型モデルにも目を向けることが大切です。

一方、ロレックスの買い取りを検討している人は、ロデオドライブにお気軽にご相談ください。新品・未使用品から使用感のある中古品まで迅速丁寧に査定いたします。昭和29年から続くノウハウを活かし、お客様の大切な腕時計を高価買取いたします。ロレックスを高額で売りたい人や、手軽にLINEで査定を依頼したい人、他店で断られた人など、まずはロデオドライブにお問い合わせください。

簡単査定で買取価格をチェック

ブランド買取が初めての方におすすめ



選べる3つの買取サービス

今月のキャンペーン