ロレックスの買取価格は?高く売るためのコツをご紹介-ブランド買取なら高価買取の「ロデオドライブ」へ

宅配買取全国対応

045-900-2048

【受付時間】10:30~19:30

無料LINE査定実施中!

COLUMN

2020.07.16 (最終更新日2021.09.14)

ロレックスの買取価格は?高く売るためのコツをご紹介

ロレックスの買取価格は?高く売るためのコツをご紹介

世界的に有名な腕時計ブランドのロレックスは、数あるブランドのなかでも群を抜いて資産価値が高いことで知られています。知名度が高いのはもちろんのこと、優れた機能性にも定評があるため、高価格で買取されることが多いのです(2020年7月現在)。
しかし、さらに「高く売るためのコツ」を押さえておくと、価格が大幅に変わることも夢ではありません。そこで今回は、ロレックスの買取相場を説明し、高く売るためのポイントもあわせて解説していきます。

ロレックスの買取価格は何で決まる?

ロレックスは人気ブランドであり、買取価格が高額になることは珍しくありません。しかし、どのようなブランド品でも常に高額になるわけではないように、ロレックスであっても場合によっては思ったよりも買取価格が低くなる可能性もあります。

一般的に、時計の価値を決めるのは色やデザインなどの見た目や希少性、人気があるかどうかなどです。加えて、時計のコンディションや付属品などが揃っているかも、買取価格に影響を与えます。

また、いつ売るかでも価格が変わることがあるので押さえておきましょう。例えば、その時計がブームになっているときに売却すれば、通常よりも高値で取引できる可能性があるのです。

買取相場

ロレックスの買取相場は、定価が100万円以下の価格帯の場合、定価の50〜70%ほどになるのが一般的です。ただし、新品だったり、中古でも状態が非常に良いものだったりすると、定価の80%以上になることもあります。また、人気の高いプロフェッショナルシリーズの一部モデルに関しては定価を上回るプレミアム買取相場となる場合も(例えば、デイトナRef.116500LNやサブマリーナーRef.116610LN / 116610LV、GMTマスターRef.126710BLNR / 126710BLROなど)。

一方、定価が300万円以上の価格帯の場合、デイトナやサブマリーナの高額モデルなどは定価の70~80%くらいが目安となります。デイトジャストやチェリーニなどの宝飾系ドレスウォッチなら、モデルによりますが定価の30〜60%ほどを見ておくと良いでしょう(すべて2020年7月現在)。

時計のコンディション

時計のコンディションは良いほうが高額で買取されやすいです。理想は未使用で、全ての付属品が揃っており、故障や傷がないものです。ただし、使用したものであっても状態が良ければ、高額で買取される可能性はあります。

高額買取の決め手となる時計の付属品は全て揃っているのが理想ではあるものの、いくつかの付属品がなかったとしても、買取価格が大きく下がらない可能性もあります。

デザイン

色やデザインも買取価格を左右する重要な要素です。時計の文字盤の色と言えばシルバーを思い浮かべる人も多いでしょうが、2000年代以降はゴールドの人気も高まってきています。

また、文字盤の大きさなどのデザインも、時代によって流行りがあります。その時代のブームによって相場は変わってくるため、情報を収集しておき、いつ売ると良いかはしっかりと見極めましょう。

ロレックスが高く売れる時期は?

ロレックスの高額買取を目指す人は、世界情勢や世界経済にも目を向けると良いでしょう。ロレックスはスイスで製造されているため、日本に入ってくるのは輸入品です。輸入品は為替によって価格が大きく変動するため、為替をチェックすることがポイントとなります。

例えば、円高よりも円安のほうが、輸入品の価格は上昇します。そのため、円安時にはロレックスの価格そのものが値上がりしがちなので、それにつられて買取価格も上昇するのが普通です。逆に、ロレックスをお得に購入したいのなら、円高が狙い目と言えるでしょう。

また、モデルチェンジなどによって生産がストップされる時計であれば、希少性が出るため買取価格が上がることは珍しくありません。

夏・冬のボーナス前

為替や世界経済の変動は予測が難しいものですが、ロレックスが買われやすい時期が年に数回あるので、こちらもしっかりと押さえておきましょう。
ロレックスは高級ブランドであるため、基本的に価格が高く、年間を通して平均的に買われるというわけではありません。

夏と冬のボーナス前など、需要が高まる時期がだいたい決まっているのが特徴です。
どのようなブランド品であれ、需要が高まるのに比例して買取価格は上昇するのが普通なので、焦らずに時期を見て売却するのがポイントとなります。

新生活前の2月~3月

腕時計はビジネスパーソンの必需品とも言えるため、年度始めを前にして需要が高まるのもよく起こる現象です。そのため、3月を中心に時計を購入する人は多く、ロレックスの需要も必然的に高まります。売却は需要が高まる3〜4月に先駆けて、余裕を持って2〜3月に行うと良いでしょう。

以上のことから、年度終わり、夏・冬のボーナス前と、ロレックスを売るのに適した時期は、少なくとも1年間で3回程度あることがわかります。1度売却の時期を逃してしまったとしても割とすぐに次の時期がやってくるので、焦らずに最適な売却時期まで待つこともポイントです。

ロレックスを高く売るためのコツをご紹介

同じモデルのブランド品でも、買取価格に差が出ることはあります。前述のように、買取価格の決め手となる大きな要因は品物の状態です。ただし、コンディションが悪く売れないだろうと思っていても、案外買取価格は付くものなので、まずは査定をしてもらいましょう。細かなすり傷やガラスの傷などがあっても、買取可能なことは多いです。

コンディションと表面の手入れ

一般的に査定では表面の状態が良好なほど高値がつきやすいため、分解掃除ができなくても、時計についた汚れを落としておくなど、できるだけきれいな状態にしておく努力が大切です。

修理は必要か否か

故障しているよりは正常に動いている状態のほうが、買取価格が高くなるのは当然です。しかし、修理費用が高額になることは珍しくなく、かつロレックスであれば故障していても買取可能なケースが多いため、査定前に修理をするべきかよく考える必要があります。
修理後の査定額が高額になったとしても修理費用が高くなっては意味がないので、バランスを考えることが大切です。

付属品を全て付ける

高額買取の決め手となる時計の付属品とは、箱や保証書、取扱説明書、タグなどです。保証書にはシリアル番号や型番などが書かれているため、査定額に少なからず影響を与えます。

加えて重要なのは、ベルトやブレスレットの調整をした場合に出る部品です。コマ詰めして出るコマやピンなども、重要な付属品と考えましょう。余りコマを失くしてしまうと買取価格は下がってしまいます。

ただし、これらの付属品が欠けていた場合でも、買取価格が付く可能性はあるので安心してください。
付属品はあくまで高額で売るために必要なものなので、いくつかの付属品がなかったとしても買取自体に大きな影響は与えないでしょう。

また、もし新品だった場合、コマ詰めされていると「新品・未使用買取扱い」にならず、査定額は下がってしまうため、注意しておきましょう。

ロレックスを高く売るためのコツ まとめ

ロレックスを高く売るためには、以下の3つがポイントとなります。
まず、本体の状態はできるだけ良好にしておくことです。汚れを拭き取るなど、自分でできる作業はしておきましょう。

続いて、いつ売るかを見極めることも重要です。需要が高まる時期に売ると、高値が付くことは珍しくありません。時間に余裕がある場合は時期を見て買取に出しましょう。

最後は、付属品などをなるべく完璧に揃えておくことです。箱や保証書はさることながら、コマやピンなどの細かい部品もきちんと揃えておきましょう。

以上3つのポイントを守ることで、以前査定に出したときよりも買取価格が高くなるかもしれません。
少しでも買取価格が上がるように、今回紹介したコツを実践していきましょう。

効率よく買取価格が分かる方法をご紹介

買取価格を効率よく知ることができる方法はひとつではありません。今回はそのなかで宅配買取と店頭買取、また近年人気のLINEによる無料査定やビデオ通話査定について取り上げます。

宅配買取について

家に居ながらにして時計を買取してもらえるのが宅配買取です。なかなか店舗まで足を運べない、買い取ってもらいたい品物が多いなどのケースで便利に利用できます。

◎宅配買取の手順

1.無料宅配買取キットサービスに申し込む ⇒ 2.買い取ってもらいたい時計を梱包して送り返すと、到着したその日のうちに査定結果をお知らせ ⇒ 3.買取価格に問題がなければすみやかに口座へ入金

店頭買取について

店頭買取は文字通り時計や貴金属などの買取を専門にしている店舗へ直接持参する方法です。その場で査定してもらえるのはもちろん、支払いも現金で受け取ることができます。もし、店頭に気に入った品物があれば、買取してもらった分を資金にして購入できるところもメリットです。

無料LINE査定について

無料LINE査定なら、買取してもらうかどうか決めかねている場合や、とりあえず値段が知りたいときに、おおよそどのくらいの買取価格になるか把握することができます。無料LINE査定では品物の写真を撮影して、トークで送信するだけで査定結果がわかります。

ビデオ通話査定について

ビデオ通話査定は、LINE査定よりもう少し詳しく買取価格を知りたい方向け。スマートフォンやタブレット、PCのカメラを使って、ビデオ通話しながらリアルタイムで査定を依頼できます。電話やメールでは相談しづらい細かな相談がしやすく、査定してほしいものがたくさんあるときなどにおすすめ。

当社ロデオドライブでは、上記にご紹介した様々な買取サービスをすべて行っています。お持ちのロレックスの買取価格が気になる場合は、ぜひお気兼ねなくご相談ください。

簡単査定で買取価格をチェック

ブランド買取が初めての方におすすめ



今月のキャンペーン