ダイヤモンドが施されたロレックスを徹底解説-ブランド買取なら高価買取の「ロデオドライブ」へ

宅配買取全国対応

0120-437-610

【受付時間】10:30~19:30

無料LINE査定実施中!

COLUMN

2020.09.30

ダイヤモンドが施されたロレックスを徹底解説

腕時計業界をけん引するブランドであるロレックスには、王者にふさわしい貫禄が備わっています。そして、ロレックスは「宝石の王様」と呼ばれるダイヤモンドをあしらったモデルも数多く発売しています。威風堂々とした輝きを放つロレックスのダイヤモンドモデルに憧れている人も少なくないはずです。

今回は、ロレックスのラインナップの中でも、特にダイヤモンドモデルに焦点を当てて解説していきます。

ロレックスとダイヤモンドの関係

100年以上の歴史を誇るロレックスの腕時計は、その実用性の高さや完成されたフォルムで世界中のコレクターを魅了しています。長い歴史の中で、ロレックスは腕時計に数多くの革新をもたらしてきました。防水性能を飛躍的に向上させたオイスターケース、自動巻きの原点であるパーペチュアル、日付を小窓に自動表示するデイトジャストなど、現在では当たり前に備わっている機能はロレックスが生み出したものです。
そして、高級腕時計と聞けば多くの人がまずロレックスを連想するのではないでしょうか。ロレックスの認知度の高さは資産価値にもつながっており、多くのモデルが定価を上回る価格で取引されています。

機能性だけではなく、見た目にも妥協しないロレックスは、腕時計を飾るダイヤモンドの選定にも強いこだわりを持っています。最高品質の宝石で腕時計をラグジュアリーに飾りつけるために、宝石鑑定士と宝石をセットする職人がロレックスの社内に配置されているのです。

ロレックスが取り決めた厳格な品質基準に照らし合わせながら、宝石鑑定士は宝石の鑑定と選別を行います。そうして厳選された最高品質の宝石が、その美しさを最大限に発揮できるように職人の手で腕時計にはめ込まれます。このように、ダイヤモンドのクオリティーにこだわるのはもちろんのこと、セッティングの向きや高さ、位置などを厳密に検査したうえで出荷されるので、顧客は安心してロレックスを買い求めることができるのです。

ダイヤモンドが施されたモデル

ロレックスでダイヤモンドが施されたモデルとしては、「デイトナ」「デイデイト」「デイトジャスト」「パールマスター」などが挙げられます。この中でも、豪華な装飾でレディースモデルの最高峰として君臨しているのが、1992年に発売された「パールマスター」です。

「パールマスター」では、ベゼルや文字盤からベルトまで、あらゆるパーツに多様な宝石が散りばめられています。ダイヤモンドをベースとしながら、サファイアやルビーなど、最高品質の宝石がふんだんに使われているのです。また、ゴールドのベルトにダイヤモンドを配置したパールマスターブレスレットが「パールマスター」では採用されています。他のモデルにはないディテールなので、エレガントな宝石の輝きを存分に味わうことができるでしょう。

装飾性に優れているだけではなく、高い実用性も兼ね備えているのが「パールマスター」の強みです。宝飾時計でありながら、優れた防水性や耐久性を実現できるのはロレックスならではの特徴です。このように、ロレックスのラインナップの中でも極めて高価な「パールマスター」は、最高品質のダイヤモンドを堪能したい方に最適なモデルだといえるでしょう。

ダイヤモンドが施された現行モデル

「デイトナ」「デイデイト」「デイトジャスト」はそれぞれ、ロレックスの中でも特に人気があるモデルとして知られています。その洗練されたデザインにダイヤモンドが加わったモデルにはラグジュアリーな雰囲気が漂い、高級腕時計ブランドの本領を感じることができるのです。
ここからは、「デイトナ」「デイデイト」「デイトジャスト」それぞれのダイヤモンドモデルについて紹介していきます。

デイトナ×ダイヤモンド

1963年に登場した「コスモグラフ デイトナ」はロレックスを代表する定番のスポーツモデルです。レース用の腕時計としてアメリカの「デイトナ・インターナショナル・スピードウェイ」にちなんで名付けられ、発売以来コレクターから圧倒的な支持を集めています。人気の高さにもかかわらず、「デイトナ」はもともと生産している数が少ないため、定価を大きく上回る価格で取引されているケースも珍しくありません。
また、ロレックスとしては珍しくクロノグラフと呼ばれるストップウォッチ機能が搭載されていることも「デイトナ」の人気の理由です。

実用性と洗練されたデザインが備わった「デイトナ」には、ダイヤモンドが文字盤に飾られたモデルも多く存在します。ステンレススチールとゴールド素材を組み合わせたモデルや、オールゴールド、オールプラチナのようにラグジュアリー感あふれるモデルまで、豊富なラインナップが用意されています。
その他、「オイスターフレックスブレスレット」と呼ばれる耐久性に優れたラバーベルトを採用したモデルや、文字盤全体にパヴェダイヤモンドをあしらった豪華なモデルもあるので、自分の好みに合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

デイデイト×ダイヤモンド

1956年に登場した「デイデイト」は、ロレックスの最上級ラインとして発売以来変わらない威厳を保っています。ゴールドやプラチナといった高級素材のみを使って作られており、ロレックスのコレクションの中で曜日表示機能が搭載されている唯一のモデルです。
そして、「デイデイト」では「プレジデント・ブレス」と呼ばれる独自のブレスレットが採用されています。ちなみに、ブレスレットのこの名前はアメリカのアイゼンハワー大統領に「デイデイト」が進呈されたというエピソードにちなんでいます。その後も「デイデイト」は代々のアメリカ大統領に進呈され続け、ロレックスは「大統領が身に付ける腕時計」というイメージを「デイデイト」に定着させました。

ロレックスでも最高級のラインであるだけに、ダイヤモンドがあしらわれているモデルも数多くあります。ホワイトゴールド素材のケースにダイヤモンド入りのベゼルを組み合わせたモデルや、文字盤のインデックスにバケットカットダイヤモンドを飾ったイエローゴールド素材のモデルなど、ロレックスファンを満足させる多彩なダイヤモンドモデルが用意されています。

デイトジャスト×ダイヤモンド

1945年発売の「デイトジャスト」は、ロレックスの中でも特に知名度が高い、不朽の定番ともいえるモデルです。午前0時に日付表示が切り替わるデイトジャスト機能はロレックスの三大発明の一つですが、この機能が初めて搭載されたのが「デイトジャスト」でした。また、ケースやダイアル、ブレスレットの種類が多く、他のモデルよりも豊富なバリエーションが用意されているという特徴があります。

装飾性が高いモデルも充実しており、ダイヤモンドを散りばめたきらびやかなデザインは女性からも多くの支持を集めています。特に、チョコレート色の文字盤にインデックスとして星型のダイヤモンドをあしらったモデルは女性に人気です。その他、シャンパンゴールドの文字盤に10Pのダイヤモンドを散りばめたモデルや、インデックスとベゼルにふんだんにダイヤモンドを配置したモデルなど、性別を問わず愛されるラインナップが「デイトジャスト」にはそろっています。

まとめ

高級腕時計ブランドとして知られるロレックスのラインナップの中でも、ダイヤモンドが施されたモデルはラグジュアリー感あふれる腕時計として多くの方に愛用されています。最高品質のダイヤモンドを配置したモデルは他のモデルよりも高価な傾向がありますが、豊富なバリエーションの中からお気に入りの1本を探してみてはいかがでしょうか。

ロデオドライブでは、ロレックスをはじめとした高級ブランドの高価買取を行っております。創業60年を超える確かな実績があり、経験豊富なスタッフが品物の価格を適切に査定させていただきます。ダイヤモンドが施されたロレックスを高額で売りたい方、気軽に無料LINE査定宅配買取を申し込みたい方は、ロデオドライブをぜひご利用ください。


簡単査定で買取価格をチェック

ブランド買取が初めての方におすすめ



選べる3つの買取サービス

今月のキャンペーン