大人気!ロレックス サブマリーナーを徹底解説-ブランド買取なら高価買取の「ロデオドライブ」へ

宅配買取全国対応

045-900-2048

【受付時間】10:30~19:30

無料LINE査定実施中!

COLUMN

2020.07.16 (最終更新日2022.05.11)

大人気!ロレックス サブマリーナーを徹底解説

大人気!ロレックス サブマリーナーを徹底解説

ロレックス サブマリーナーが登場したのは1953年、ダイバーズウォッチの元祖としてその名が後世に知られることになりました。
初期モデルの発売後、実用性を高めるためにデザインにはモデルチェンジのタイミングで変更が加えられています。そのため2020年7月現在、現行モデルだけではなく、廃盤コレクションやアンティークまで非常に人気の高い時計です。

ビジネス、カジュアル問わず馴染む外観であることから、ニーズも高く高額で取り扱われています。今回はそのロレックスサブマリーナーの特徴はもちろん、販売価格や買取相場についても詳しく紹介します。

ロレックス サブマリーナーとは

ダイバーズウォッチの元祖として大人気のロレックス サブマリーナーとは、どのような歴史をもつ時計なのでしょうか。詳しくみていきましょう。

ロレックス サブマリーナーの基本情報

ロレックス サブマリーナーは1953年に世界初のダイバーズウォッチとして初代モデルが発表されました。その後も進化しながら、ダイバーズウォッチのなかでも最高峰と評されるほどの地位を確立している時計です。

見た目はシンプルなデザインながら、プロのニーズに応えられるダイバーズウォッチとしての機能性をしっかり備えています。

ロレックス サブマリーナーの特徴

ロレックスサブマリーナーはスポーツモデルであり、特にダイバーズウォッチとしての機能に優れた時計です。そこで次に、他のモデルと異なる点やロレックスサブマリーナーならではのこだわりポイントに加え、資産価値についても詳しく紹介します。

他モデルとの違い

ロレックスサブマリーナーが他のモデルと大きく異なるのは、やはりダイバーズウォッチとして特化していることです。もともとプロのダイバー向けに開発されたこともあり、発売当時でも、すでに世界初の防水性能100mを備えた腕時計でした。現行モデルでは防水性能が300mにまで上がっています。

そのため、マリンスポーツを趣味にしている人はもちろん、屋外スポーツを楽しむ人、雨に濡れる可能性のある仕事をしている人でも安心して身につけていられます。

こだわりのポイント

2020年7月時点で現行モデルのロレックス サブマリーナーの114060、116610LN、116610LVなどが搭載しているのはロレックスが独自開発した自動巻きムーブメント「キャリバー3130(サブマリーナーデイトはキャリバー3135)」です。気温の変化にも耐えうる高い安定性があります。

60分の目盛りが刻まれた逆回転ベゼルはダイビンググローブをはめたままでも操作がしやすく、潜水時間などの正確な測定も可能です。現行モデルはベゼルの素材がセラミックになり、紫外線や海水にも強い耐傷性も備えています。また、ベゼルの12時位置に搭載された、暗闇でもはっきり見えるゼロマーカーが施されているところもポイントです。

さらに、改良を重ねながらも発売当時から大きく変わっていないシンプルなデザインも特徴的です。幅広の針やシンプルな三角形・円形・長方形をかたどったアワーマーカーで、時間も把握しやすい作りになっています。アワーマーカーに施された夜光塗料「クロマライト」により、水中での視認性も確保されています。


資産価値について

初代のモデルからほとんど変わっていないシンプルかつ普遍性のあるデザインを持つロレックス サブマリーナーは、あまり流行に左右されません。また、300mの防水性能があることなど、実用性としても高い需要があります。そのため、資産価値は高いといえるでしょう。

ロレックス サブマリーナーの販売価格

ロレックス社と直接販売店契約や代理店契約を結んでいる正規店では、基本的に販売価格が決まっています。一方で、直接ロレックス社から仕入れるわけではない並行店では、販売価格の縛りを受けません。
そのため、並行店では定価で購入できることはほとんどなく、多くは正規の価格よりも高額で販売されています。

現行モデルの販売価格は?

並行店で販売されている現行モデルの価格は2020年7月現在、Ref.14060Mの後継機として2012年に登場したRef.114060のブラックダイヤルで100万円台から110万円前後が相場です。

同じ現行モデルのなかでもブラックダイヤルのRef. 116610LNならば販売価格は120万円台が多いですが、グリーンダイヤルのRef.116610LVならば150万円台以上で販売されていることも珍しくありません。

同じくブルーダイヤルの現行モデル(他モデルと異なる、K18イエローゴールドとステンレスのコンビモデル)Ref. 116613LBも150万円台以上の価格で取引されています。

デイトとノンデイトの料金の差について

ロレックスサブマリーナーには、1965年以降カレンダーが搭載されているデイトとノンデイトの2種類があります。現行モデルではカラーバリエーションとカレンダーの有無以外は、それほど大きな違いはありませんが、116618LB/LNや116619LBはゴールド無垢ケースとなっており、見た目の豪華さはステンレススチールモデルと一線を画しています。

どちらを選ぶかは好みにより、初代のモデルを彷彿とさせるクラシカルな雰囲気からノンデイトを好む人もいます。ただし、一般的にはカレンダー機能があるデイトのほうが需要はあるため価格は高めです。そのため、ノンデイトとデイトでは10~20万円前後、またはそれ以上の差がでることもあります。

サブマリーナーはノンデイトを指すことが一般的

現行のロレックス サブマリーナーには実際、デイトとノンデイトの2種類が存在し、販売価格としてはデイトのほうが高めです。ただ、デイトのサブマリーナーが発売されてからも、初代モデルからほとんどデザイン的には変わっていません。

ロレックス サブマリーナーの買取相場価格

プロダイバーのニーズにも応えられる機能性を備え、なおかつシンプルな外観が特徴のロレックス サブマリーナーは人気が高く、買取相場も上がりがちです。たとえば2020年7月現在、年式や状態によりますが、ノンデイトの中古A品Ref. 114060で90~100万円前後、デイトの中古A品Ref. 116610LNなら110~120万円前後の買取価格も珍しくありません。

同じくデイトのグリーンダイヤルRef.116610LVでは140~150万円台、ブルーダイヤルRef. 116613LBは130~140万円台で取引されています(いずれも年式や状態によって前後します)。ただし、高く買い取ってもらうためにはいくつか条件をそろえておくことがポイントです。

高額買取してもらうためのポイント

ロレックス サブマリーナーを買取してもらうときも含め、一般的に腕時計を高額買取してもらうためには共通するポイントがあります。まず、現行モデルなど需要のあるモデルは高額で買取してもらえる可能性が高い時計です。

ただ、需要の高いモデルであっても、マイナス評価につながる傷や汚れなどが多い状態の悪いものは高額にはならないかもしれません。できるだけ外装コンディションのいい状態を保っておくことが大きなポイントのひとつです。時計の動きなど、内部機能についても不良があれば買取価格は下がってしまいます。

購入時に付いていた付属品の有無も買取価格に影響します。型番やシリアルナンバーなど重要な情報が記載されている国際保証書、冊子はもちろん、BOXがそろっていることも買取価格を左右するポイントです。また、ロレックスのブレスレット部分は腕に合わせて調節可能ですが、買取の際には正規のコマ数が残されているかどうかも影響します。

国際保証書はロレックスが間違いなく本物であることを証明するものです。内容には購入者の住所・氏名なども記載されますが、並行輸入品では無記載のことがあります。
無記載でも偽物とは限らないものの、販売元のスタンプがあることが高額買取のポイントです。保証書日付が1年以内のものが、より高額で買取されます。正確な買取価格を知るにはお電話でご確認してください。

効率よく買取価格が分かる方法をご紹介

買取価格を効率よく知ることができる方法はひとつではありません。今回はそのなかで宅配買取と店頭買取、また近年人気のLINEによる無料査定やビデオ通話査定について取り上げます。

宅配買取について

家に居ながらにして時計を買取してもらえるのが宅配買取です。なかなか店舗まで足を運べない、買い取ってもらいたい品物が多いなどのケースで便利に利用できます。

◎宅配買取の手順

1.無料宅配買取キットサービスに申し込む ⇒ 2.買い取ってもらいたい時計を梱包して送り返すと、到着したその日のうちに査定結果をお知らせ ⇒ 3.買取価格に問題がなければすみやかに口座へ入金

店頭買取について

店頭買取は文字通り時計や貴金属などの買取を専門にしている店舗へ直接持参する方法です。その場で査定してもらえるのはもちろん、支払いも現金で受け取ることができます。もし、店頭に気に入った品物があれば、買取してもらった分を資金にして購入できるところもメリットです。

無料LINE査定について

無料LINE査定なら、買取してもらうかどうか決めかねている場合や、とりあえず値段が知りたいときに、おおよそどのくらいの買取価格になるか把握することができます。無料LINE査定では品物の写真を撮影して、トークで送信するだけで査定結果がわかります。

ビデオ通話査定について

ビデオ通話査定は、LINE査定よりもう少し詳しく買取価格を知りたい方向け。スマートフォンやタブレット、PCのカメラを使って、ビデオ通話しながらリアルタイムで査定を依頼できます。電話やメールでは相談しづらい細かな相談がしやすく、査定してほしいものがたくさんあるときなどにおすすめ。

当社ロデオドライブでは、上記にご紹介した様々な買取サービスをすべて行っています。お持ちのサブマリーナーの買取価格が気になる場合は、ぜひお気兼ねなくご相談ください。

簡単査定で買取価格をチェック

ブランド買取が初めての方におすすめ



今月のキャンペーン