大人気!ロレックス エクスプローラー2を徹底解説-ブランド買取なら高価買取の「ロデオドライブ」へ

宅配買取全国対応

0120-437-610

【受付時間】10:30~19:30

無料LINE査定実施中!

COLUMN

2020.10.09

大人気!ロレックス エクスプローラー2を徹底解説

ロレックス エクスプローラー2は、スポーツウォッチの定番ともいえるモデルです。一般的な探検を想定したエクスプローラー1を発展させ、洞窟の探検のために作られています。24時間ベゼルを装備しており、デザインもスタイリッシュです。よって、探検家やスポーツマンだけでなく、幅広い人々から支持されています。
この記事では、ロレックス エクスプローラー2の特徴や価格について徹底解説します。ロレックス エクスプローラー2について知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

ロレックス エクスプローラー2とは

ロレックス エクスプローラー2は、ロレックス エクスプローラー1の進化版として1971年に登場しました。「冒険者」を意味するエクスプローラー1の印象はそのままに、さらに過酷な環境でも使用できる洞窟探検用として差別化されました。ロレックス エクスプローラー2の特徴を以下で詳しく紹介します。

ロレックス エクスプローラー2の基本情報と歴史

ロレックス エクスプローラー2は、エクスプローラー1をさらに発展させた後継モデルとして誕生しました。そのため、機能面が強化されているのが特徴的です。1971年に発売されたRef.1655から始まり、一般的な探検ではなく、日の光が届かない洞窟を探検することを想定して作られています。

ただし、ロレックスらしくないデザインだったため、当時の人気はあまり高くありませんでした。とはいえ、後にエクスプローラー2の人気は大きく高まります。当時の個体は市場に出回っている量が少ないので、いまでは高値で取引されています。

次に発売されたのは、1987年に登場したRef.16550です。大きな特徴は、現行モデルの基礎となったデザインが採用されていることです。ただし、生産期間はわずか2年だったため、Ref.1655同様、プレミアがついています。

さらに、1989年にはRef.16570が販売されます。Ref.16570は打って変わってロングセラーとなり、20年以上も販売されました。Ref.16570の人気ぶりから、ロレックス エクスプローラー2の注目度が一気に高まりました。

そして、ロレックス エクスプローラー2は2011年にリニューアルされ、Ref.216570となります。このリニューアルでは、あえて初代エクスプローラー2の特徴的なデザインが取り入れられています。現行モデルも人気が高く、ロレックスファンはもちろん、幅広い層の支持を集めています。

ロレックス エクスプローラー2の特徴

ロレックス エクスプローラー2には、他とは異なるさまざまな特徴があります。だからこそ、多くのファンから支持を集め、愛されているのです。ここでは、ロレックス エクスプローラー2の特徴について詳しく説明します。

ロレックス エクスプローラー2のこだわり

ロレックス エクスプローラー2は、これまで第1~4世代が発売されています。
まず、第1世代にあたるRef.1655には、エクスプローラー1にはなかった24時間表示のベゼルやオレンジ色の24時間針などが加えられています。

第2世代にあたるRef.16550には秒針に夜光のドットが加えられ、暗い場所でも時間がわかりやすくなりました。このデザインは現行モデルの基礎となっており、文字盤はアイボリーがかかっています。ベゼルのフォントが太く、角ばっているのも特徴的です。

第3世代にあたるRef.16570では、文字盤の種類が白と黒の2つになりました。基本的には、第2世代のRef.16550のデザインを採用していますが、ムーブメントには新たにCal.3185クロノメータームーブメントを搭載しました。2007年には、さらにブルーパラクロム・ヒゲゼンマイが採用されています。2007年以降に販売されたRef.16570のインナーリングには「ROLEX」の文字が刻印されています(ルーレット刻印)。

そして、第4世代にあたるRef.216570が2020年10月現在の現行モデルです。基本的なデザインは1つ前のRef.16570を踏襲していますが、一部に第1世代のRef.1655のデザインを取り入れています。具体的には、オレンジ色の24時間針が復活しています。

Ref.216570の販売が始まった2011年頃はロレックスが全体的に大型になっていました。そのため、Ref.216570のケースも42mmと大型化しています。

ロレックス エクスプローラー2の販売価格

ロレックス エクスプローラー2の現行モデルである、Ref.216570の並行店販売価格は黒文字盤、白文字盤ともおよそ120~130万円前後となっています。いまは若干、白文字盤のほうが販売価格は高い傾向です。(2020年10月現在)

Ref.216570は、初代のRef.1655を思わせるオレンジ色の24時間針が印象的なモデルです。ケースが大型化したことで、時計としての視認性が向上しているのも特徴のひとつとなっています。エクスプローラー2はスポーツモデルですが、他のスポーツモデルと比較しても大きい印象があります。

ムーブメントはCal.3187が採用されており、48時間のパワーリザーブを実現しています。ロレックスが特許を取得している、耐震機構パラフレックスショック・アブソーバも搭載されており、さらに過酷な環境に挑む探検家にふさわしい時計へと進化しているといえるでしょう。
探検だけでなく、普段のカジュアルな服装にもマッチするデザインも魅力的です。それでいてビジネスシーンにもつけられる、洗練された雰囲気を兼ね備えています。1本もっていれば、さまざまな場面で幅広く活躍させられるでしょう。

基本的には、第3世代のデザインを継承しているものの、新しい時代にふさわしいデザインへと変化しています。そのため、現行モデルも高い人気を集めています。

ロレックス エクスプローラー2の買取相場価格

手持ちのロレックス エクスプローラー2の買取を依頼する場合、価格はどれくらいになるのか気になる人もいるでしょう。ここでは、ロレックス エクスプローラー2の買取価格の相場を紹介します。

Ref.216570の買取相場は、コンディション(状態)によって変わりますがおよそ90~95万円前後が目安です。なお、Ref.216570にはブラックとホワイトの2種類がありますが、買取価格は同様です(2020年10月現在)。

ただし、買取価格の相場は日々変化しているため、必ずこの金額で買取になるとは限りません。また、実際の状態によっても、買取価格が変化する可能性があります。
手持ちのロレックス エクスプローラー2の買取価格を知りたい場合は、査定をぜひご依頼ください。

ロレックス エクスプローラー2の効率よく買取価格が分かる方法をご紹介

買取価格を効率よく知ることができる方法はひとつではありません。今回はそのなかで宅配買取と店頭買取、また近年人気のLINEによる無料査定やビデオ通話査定について取り上げます。

宅配買取について

家に居ながらにして時計を買取してもらえるのが宅配買取です。なかなか店舗まで足を運べない、買い取ってもらいたい品物が多いなどのケースで便利に利用できます。

◎宅配買取の手順

1.無料宅配買取キットサービスに申し込む ⇒ 2.買い取ってもらいたい時計を梱包して送り返すと、到着したその日のうちに査定結果をお知らせ ⇒ 3.買取価格に問題がなければすみやかに口座へ入金

店頭買取について

店頭買取は文字通り時計や貴金属などの買取を専門にしている店舗へ直接持参する方法です。その場で査定してもらえるのはもちろん、支払いも現金で受け取ることができます。もし、店頭に気に入った品物があれば、買取してもらった分を資金にして購入できるところもメリットです。

無料LINE査定について

無料LINE査定なら、買取してもらうかどうか決めかねている場合や、とりあえず値段が知りたいときに、おおよそどのくらいの買取価格になるか把握することができます。無料LINE査定では品物の写真を撮影して、トークで送信するだけで査定結果がわかります。

ビデオ通話査定について

ビデオ通話査定は、LINE査定よりもう少し詳しく買取価格を知りたい方向け。スマートフォンやタブレット、PCのカメラを使って、ビデオ通話しながらリアルタイムで査定を依頼できます。電話やメールでは相談しづらい細かな相談がしやすく、査定してほしいものがたくさんあるときなどにおすすめ。

当社ロデオドライブでは、上記にご紹介した様々な買取サービスをすべて行っています。お持ちのエクスプローラー2の買取価格が気になる場合は、ぜひお気兼ねなくご相談ください。

簡単査定で買取価格をチェック

ブランド買取が初めての方におすすめ



選べる3つの買取サービス

今月のキャンペーン