リンクの高価買取・査定|タグホイヤー(TAG HEUER)-ブランド買取なら高価買取の「ロデオドライブ」へ

宅配買取全国対応

0120-437-610

【受付時間】10:30~19:30

無料LINE査定実施中!

時計・腕時計の高価買取なら「ロデオドライブ」へ

リンクタグホイヤー(TAG HEUER)
買取強化中

ロデオドライブのリンクタグホイヤー(TAG HEUER)買取の特徴

リンク|タグホイヤー(TAG HEUER)の高価買取なら、ロデオドライブにお任せください。現行コレクションからアンティークまで、幅広いモデルを取り扱っています。当社独自の豊富な販路と最新の相場情報を持っているから、いつでも高価買取が可能。ぜひロデオドライブの買取サービスをご利用ください。

まずはお手軽にLINEで買取査定。買取には宅配買取が便利です。

  • asd
  • asd

タグホイヤー(TAG HEUER)の買取強化モデル

その他買取モデル

カレラ ホイヤー02T フライングトゥールビヨン/カレラ ホイヤー02 GMT/カレラ キャリバー16/オータヴィア/ヘリテージ クロノグラフ/コネクテッド モジュラー etc. 掲載品以外も高価買取いたします。

リンク タグホイヤー(TAG HEUER)とは

1999年に登場した「リンク(LINK)」は、タグホイヤーの中でもスポーツ・エレガンスを体現するコレクションです。もともとは1980年代、デザイナーのエディ・ショッフェルが手掛けた「S/el(セル)」が前身。S/elは”Sport elegance”の略で、その名のとおりスポーツとエレガンスを兼ね備えたタイムピースが市場の支持を得ました。かの有名なF1レーサー、アイルトン・セナ氏が着用していたことも人気の追い風に。その後、S/elコレクションのDNAを受け継ぎながら、生まれ変わったのがリンク。一目でリンクとわかる、S字型を組み合わせた滑らかなブレスレットは独創的かつ快適な装着感を実現しました。現在もより洗練されたデザインへと進化を遂げながら、タグホイヤーの主力ラインとして人気を誇っています。

リンク タグホイヤー(TAG HEUER)買取の
相場情報

スポーツとエレガンスの融合を謳うリンクは、前身であるS/elコレクションから人気の高いコレクションです。タグホイヤーの中では比較的新しいコレクションですが、人間工学に基づいて作られたブレスレットは、唯一無二のデザインとしてファンを魅了しています。特徴的なブレスレットのデザインコードは引き継ぎながら、改良を重ね近年もモデルチェンジしています。2016年にはレディースモデルの「リンク レディ」のデザインを刷新。それに伴って2017年に発表された「リンク キャリバー5」は、ビジネス/カジュアル問わず使いやすく買取相場も高めです。また、タグホイヤーのクロノグラフウォッチといえば「カレラ」が有名ですが、リンクのクロノグラフ搭載機も人気があり、高価買取が望めます。

まずはお手軽にLINEで買取査定。買取には宅配買取が便利です。

  • asd
  • asd

リンク をはじめ、その他ブランドの時計やバッグ、宝石の買取も積極的に行っております。



選べる3つの買取サービス

今月のキャンペーン