モナコの高価買取・査定|タグホイヤー(TAG HEUER)-ブランド買取なら高価買取の「ロデオドライブ」へ

宅配買取全国対応

0120-437-610

【受付時間】10:30~19:30

無料LINE査定実施中!

時計・腕時計の高価買取なら「ロデオドライブ」へ

モナコタグホイヤー(TAG HEUER)
買取強化中

ロデオドライブのモナコタグホイヤー(TAG HEUER)買取の特徴

モナコ|タグホイヤー(TAG HEUER)の高価買取なら、ロデオドライブにお任せください。現行コレクションからアンティークまで、幅広いモデルを取り扱っています。当社独自の豊富な販路と最新の相場情報を持っているから、いつでも高価買取が可能。ぜひロデオドライブの買取サービスをご利用ください。

無料の宅配買取お申込みはこちら。LINEからのお手軽査定も受付中です。

  • asd
  • asd

タグホイヤー(TAG HEUER)の買取強化モデル

その他買取モデル

カレラ ホイヤー02T フライングトゥールビヨン/カレラ ホイヤー02 GMT/カレラ キャリバー16/オータヴィア/ヘリテージ クロノグラフ/コネクテッド モジュラー etc. 掲載品以外も高価買取いたします。

モナコ タグホイヤー(TAG HEUER)とは

モータースポーツと縁の深いタグホイヤー(TAG HEUER)を象徴する「モナコ」。世界3大レースに数えられるF1世界選手権のひとつ、「モナコグランプリ」をイメージして名付けられ、1969年に登場しました。当時としてもめずらしいスクエア(角型)のモデルで、”世界初の自動巻きクロノグラフ”かつ”世界初の角型ケースの防水時計”として話題を呼びました。また、なんといってもモナコのヒットを決定的にしたのは、1970年公開のハリウッド映画『栄光のル・マン』。主演のスティーブ・マックイーンの右手に着用されたモナコが銀幕に映るや、瞬く間に世界的なヒットとなり、今日に至るモナコの人気を確立しました。

モナコ タグホイヤー(TAG HEUER)買取の
相場情報

タグホイヤー(TAG HEUER)の中でも個性的なデザインが目を惹くモナコは、非常に人気の高いモデルです。スクエア(角型)ケースのクロノグラフというめずらしさと、映画『栄光のル・マン』でスティーブ・マックイーンが着用したエピソードが人気を確たるものとしています。モナコは様々なバリエーションがありますが、初代モナコのデザインに近い2カウンタークロノグラフが人気。特に、ブルーの文字盤に、赤い針の差し色が特徴的な、いわゆる”マックイーン・モデル”が買取価格が高くなっています。その他のモナコについても、全般的に買取相場は高めです。ロデオドライブは、国内では自社オークションを主催、海外では香港やロサンゼルスに販路を持っているため、グローバルな相場情報を把握。いま一番需要のある場所にモナコを提供できるため、常に高価買取が可能です。

無料の宅配買取お申込みはこちら。LINEからのお手軽査定も受付中です。

  • asd
  • asd

モナコ をはじめ、その他ブランドの時計やバッグ、宝石の買取も積極的に行っております。



今月のキャンペーン