バリー(BALLY)の高価買取・査定-ブランド買取なら高価買取の「ロデオドライブ」へ

宅配買取全国対応

0120-437-610

【受付時間】10:30~19:30

無料LINE査定実施中!

バッグ(鞄)・小物の高価買取なら「ロデオドライブ」へ

バリー(BALLY)買取強化中

ロデオドライブのバリー(BALLY)買取の特徴

バリー(BALLY)のバッグ(鞄)の高価買取なら、ロデオドライブにお任せください。人気のビジービーやsommet、Sandahなど幅広いモデルを取り扱っています。当社独自の豊富な販路と最新の相場情報を持っているから、いつでも高価買取が可能。ぜひロデオドライブの買取サービスをご利用ください。

お持ちの バリー(BALLY) をすぐに売りたい方は、手数料・配送料無料の宅配買取をご利用ください!
事前に金額を知りたいときは、LINEからのお手軽査定も受付中です。

バリー(BALLY)

バリー(BALLY)とは

バリー(BALLY)は1851年にカール・フランツ・バリーがスイスのシェーネンヴェルトで設立したブランドです。ゴム製リボンやサスペンダーを製造するリボンメーカーからスタートしましたが、パリに出向いた際に目にした、パリジェンヌの靴に惹かれシューズ開発を始めました。工場を設立した後規模を拡大していき、高い品質と洗練されたデザインが評判を呼び世界へと広がりを見せ、20世紀を迎える頃には年間200万足を生産するまでに成長しました。その後1970年代にプレタポルテラインやハンドバッグ、レザーアクセサリーなどがラインナップに加わりトータルラグジュアリーブランドとして拡大していきました。スイスの国旗の配色でもある特徴的な赤と白のストライプデザインは、バリー(BALLY)の起源でもあるリボンメーカーの名残とも言われています。2014年からは数多くのブランドのデザインを手掛けてきたパブロ・コッポラがクリエイティブディレクターに就任し、ブランドコンセプトである「最上の最高の日常着」をモダンに表現しています。

お持ちの バリー(BALLY) をすぐに売りたい方は、手数料・配送料無料の宅配買取をご利用ください!
事前に金額を知りたいときは、LINEからのお手軽査定も受付中です。

バリー(BALLY)をはじめ、その他ブランドの時計やバッグ、宝石の買取も積極的に行っております。



今月のキャンペーン